はなぞくかぞくコラム

クリスマスにぴったりのベストフラワー 切花ポインセチア

2021年12月13日

クリスマスにぴったりのベストフラワー 切花ポインセチア

はなぞくかぞくでは、愛知県知多郡南知多町のMazzo(マッツォ)さんの切花ポインセチアを販売しています。

Mazzoさんのポインセチアは、切り花向けの品種。鉢物で出回っているポインセチアよりも水上がりがよく、日持ちも抜群!しかも花のサイズもコンパクトで自宅でも楽しめるサイズ感です。

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

今回も福島県で活動をしている円谷しのぶ先生に、このMazzoさんのポインセチアの飾り方を教えていただきましょう。

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

「今回のポインセチアは30cm程度でとてもコンパクトでした。鉢物のポインセチアなどを切って飾ると、水上げが悪いのですが、これはとてもしっかり!水が上がっているのでいいですね。届いたらすぐに飾ることができます」
確かにいつものお花よりも小ぶりですね。きゅっと締まっている感じも面白いですね。
「そうそう、花びらのように見える赤い部分は苞といい、花は中心の黄色い花粉が見える部分です。ポインセチアは生育中に遮光して育てることで、葉がグリーンから赤に変わるのです。この苞のキュッとした重なりが魅力的ですよね」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

「届いたポインセチアを5本ざっくり生けてみました。水揚げしたばかりの状態です。ガラスの器に合わせてみました。シンプルですが、花が豪華なので見応えがありますね。同じ5本で陶器のピッチャーにも生けてみました」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

陶器でも合いますね。これはどこの器ですか?
「沖縄のやちむんです。グリーンの釉薬が和の雰囲気ですが、クリスマスの雰囲気とは合いますね。意外に和の器とも相性がいい花です。茎の長さは短いので、茎の根本は器の縁に立てかけるように生けています。ガラスのピッチャーでも生けてみました。こちらはやちむんのピッチャーに比べて、形が丸みを帯びて背が低い器です。器の口が広いので、ポインセチアは高低差をつけています」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

キャンドルを周りにあしらうと、すっかりクリスマスでね。ポインセチアの向きでテーブルの中心などに飾ることもできますね。
「ポインセチアは1本でもかわいいですし、強い印象のある花です。周りに赤い実などを合わせて飾るのも素敵です。次はヒメリンゴと一緒に合わせてみました。

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

大きめのガラスの器にヒメリンゴをつめて、そこに小さなガラスの器に水を入れポインセチアを飾りました」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ヒメリンゴとポインセチアの色がキュートですね!しかもヒメリンゴで小さな器を固定しているのですね。
「ポインセチアは1本でもボリューム感がある花なので、こうやって1本をうまく活かすのもおすすめです。または1、2本生けた器を複数合わせると、広い空間でも雰囲気が出ますよ。あと、ポインセチア前半の飾り方のコツとしては、苞の部分も傷がつきやすいので、ぎゅっと花を組むのもおすすめしません。1本ずつの存在感があるので、1本をきれいに見せるように生けるのがおすすめです」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

可愛らしいクリスマスですね!毛糸玉も素敵!

「こちらは、1本と2本でバスケットに生けています。バスケットはフラワーアレンジメント用なので、なかに剣山と水を入れています。一般的なバスケットならなかに水を入れた容器を入れれば同じようにできます。バスケットとポインセチアの間にプラタナスの実と毛糸玉を入れました」
毛糸玉が冬っぽい演出でいいですね。
「この毛糸玉は毛糸を巻いて作っています。今回のように花に合わせたり、ツリーのオーナメントやリースに使ったり、冬の時期には便利で昔から作っています。
そうそう、器を複数合わせるテクニックをもう一つ紹介します。

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

一見すると、ポインセチア5本をまとめて飾っているように見えますが、こちらも小さな花瓶に1本ずつ生けています。
最初にトレーの上に花瓶や実ものなどを一緒にセットして、最後にポインセチアを生けています。キャンドルは蜜蝋シートを巻いて作っていますよ」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

器の周りに一輪挿しが5本置いてあるのですね。中心のキャンドルの色とラフランスや麻紐の色も合っていますね。
「そうそう、ポインセチアはやっぱり濃いグリーンが合うのですが、鮮やかな赤にはゴールドも相性がいい色です。ちょっと黄色っぽいラフランスを合わせてもゴールド感ありますよ」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

本当だ!後ろにあるイナホもゴールドな感じで合いますね。
「そうなのです。グリーンと赤にこだわらずに楽しんでもらえたらと思いますね。最後に庭の花と合わせたものを紹介しますね。福島もずいぶん、寒くなり、花が少なくなってきました。バラやカンギク、ハニーサックルなどを合わせてみました。横長の器なので、ポインセチアはジグザグに生けて、間にほかの花を合わせています。葉物はアイビーやオリーブ、ツバキの葉など、濃い緑を合わせています」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ツバキの葉というのは意外ですね。
「花があると和の雰囲気に感じてしまうけれど、葉だとそんな印象もないのですよ。結構 5748

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

相性がいいものですよ。コニファーのような針葉樹だとちょっと印象が弱い。でもアイビーやツバキの葉は面が大きいので、存在感もあり、ポインセチアとは相性がいいですよ。ほかにもレモンリーフやヒイラギなどもポインセチアが引き立ちますね」
なるほど!面の葉が役立つのですね。

「そして、最後にはスワッグです。コニファー‘ブルーアイス’を中心に作ったスワッグです。束ねて制作するタイプではなく、ガーランドのようにブルーアイスを中心のワイヤーに止めて制作しています。ポインセチアは穴の空いている試験管にテグスをつけて、それをワイヤーに留めています。ポインセチアは水がないとだめなので、吸水できるようにしています。イナホ、ローズマリー、キヅタの実、中心にはフジの実やセンナリの実を合わせました」

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

ポインセチア 切花 MAZZO 愛知県 南知多町

クリスマスらしい組み合わせ!!

「ただ、ポインセチアは寒さに弱いので、冬の外気温に近い場所では飾らないようにしましょう。玄関の外の扉ではなく、内側とか。リビングなどの場所の方が長く楽しめますよ。もともとはメキシコ原産のお花です。暖かいところのほうが長く持ちます。それでは、ポインセチアとともに素敵なクリスマスをお楽しみください」

円谷先生ありがとうございます。

【教えてくれた人】
円谷しのぶ先生 福島県出身。大学卒業後、都内の花店で働きはじめたことをきっかけに花の道へ。その後、大手花店の本社教育担当やグリーンショップ担当など幅広く活躍。現在は福島県にある自宅で、庭の花を使ったレッスンやクラフト、和ハーブの教室などを開催中。
Instagramはこちら➤https://www.instagram.com/shinobu_t_2v/

text:はなぞくかぞく編集部

—————————————————————————————————–
〚商品購入ページはこちら〛

ここをクリック⇩
ポインセチア 5本 花瓶付き

enjoy flower!

公式SNS

SNSで最新情報などを配信中!!