Suki Flower Farm(長野県佐久市)の花は、農薬や化学肥料に頼らない自然栽培です。
観賞用の切花も、食用の花も、すべて自然栽培で育てているSuki Flower Farmの食用の花“エディブルフラワー”特集です。

お料理に、ケーキのデコレーションに、紅茶に、使い方いろいろ。
          
種類の紹介
(季節で変わります。2021年6月25日現在の花)
★ビオラ★
お召し上がりの際は、お花を丸々食べられます。甘い蜜の味わいが特徴の美味しいお花です。
          
★ダリア★
お召し上がりの際は、花びらを食します。シャキシャキとした食感が特徴です。
          
★カレンジュラ★
お召し上がりの際は、花びらを食します。ビタミンAの豊富な脂溶性のお花です。
ドレッシングを掛けて、彩りサラダにどうそ。
          
★コーンフラワー★
お召し上がりの際は、花びらを食します。青やピンクの彩りがサラダやスイーツを彩ります。

エディブルフラワー4種類 ビオラ ダリア カレンジュラ コーンフラワー

Suki Flower Farmのエディブルフラワーは、ステム(茎)がついているのが特徴。
一回に使いきれない場合もグラス等に生けていただければ長持ちします。
(食用には鮮度保持剤は入れないように注意。)

☆もし残ってしまったら、押し花風に乾燥させてドライでも使えます。
(そのまま乾燥させると縮んでしまうので、押し花風にして乾燥させてくださいね)




『Suki Flower Farmの鈴木義啓さんよりメッセージ』
美しさと、植物の健康とを両立させるために、土づくりには力を入れてきました。連作を避けるための多品目栽培、様々な植物と共生する草生栽培など、農園の技術レベルを同時に高めてきました。お花の品質に自信があります。
私たち農業者は、自然界の営みの中で生計を立てさせていただいております。人は自然と 共生していますので、出来る限り自然の生態系を壊すことなく農業に取り組むことを強く意 識しながら、お花の栽培に取り組んでいます。 当園の食用花(エディブルフラワー)は、軽井沢のホテル、レストランを中心に提供してい ます。地場産の食用花として、地域貢献しています。3月から12月頃まで、季節ごとに品目 を変えながら、その時期のベストなお花をご用意しています。
食用のお花はたくさんの可能性を秘めているかと思います。そんなお花を「素材」にして、多くの方々の技術やアイディアを活かして、新しい魅力を創出していただければ幸いです。
私ども生産者は、最高の素材を提供することに注力します。皆様の力が、お花に新たな息吹を吹き込むことかと確信しています。

エディブルフラワー特集

全国のこだわりを持つ生産者の花が、”はなぞくかぞく”サイトに集まっています。 ”はなぞくかぞく”は、花とのつながり、作り手とのつながりをイメージし、 花の一族・花の家族のような花との出会いを考えています。 花を通じて、生産者と消費者が出会うことで、花や生産者の物語を知り、 素材からのインスピレーションを感じてはいかがでしょう。
はなぞくかぞくは、生産者との交流もできる、花のセレクトショップです。
切花やドライフラワー、花瓶、フラワーフード等を取り扱う花のサイトです。
全国のこだわりの花の生産者が作るお花を、是非飾ってみてください。

公式SNS

SNSで最新情報などを配信中!!

Scroll Up