ROSETIQUE JAPAN@今井ナーセリー

広島県呉市安浦町 ROSETIQUE JAPAN@今井ナーセリー

生産者のこだわり

日本の新種バラ研究の第一人者で日本を代表する育種家 今井清が紡ぎ出す、素晴らしいバラの世界。全国のバラ生産者の方が今井清氏産出の品種を栽培されています。 今井氏の真骨頂であるイングリッシュローズ系の芳潤な香りのバラは、手にした瞬間天然アロマが部屋中に広がり感動します。 また人気品種テアトロは、グリーンアイという特殊な形状のバラで不思議な魅力があります。 ピンクミックスはまだ世に出ていない新種のバラ「NO NAME ROSE」(名前のないバラ)が多数入っており、プレミア感があります。

生産者情報

生産者名 : ROSETIQUE JAPAN@今井ナーセリー
生産者名(カナ) : ロゼティークジャパン アット イマイナーセリー
住所 : 広島県呉市安浦町
主な生産品目 : バラ

お客様へメッセージ

新種バラ研究の第一人者で名品種を多数世に送り出している、日本を代表する育種家の今井清氏(今井ナーセリー)の広島県呉市、標高800m野呂山高原の圃場からとれたての大輪で香り高い新鮮なイングリッシュローズなどを直送いたします! 2021年より(株)ROSETIQUE JAPAN代表でありフラワーデザイナーMiwakoと今井ナーセリー今井清氏は資本業務提携によりパートナーとなり、国産バラの素晴らしさを日本全国へ!世界へ!と国産バラ普及活動を展開しています。 今井清氏との共同開発により、Miwakoオリジナルバラ6品種(TIQUEシリーズ)が完成しました! 今井清氏の人気品種や希少なMiwakoオリジナルバラを、『はなぞくかぞく』でお楽しみください!

地域や生産物の紹介&伝えていきたいこと・信念

今井清氏とMiwakoは国産バラの素晴らしさをもっと知っていただき、日本全国へ!世界へ!!と普及活動を展開しています。 世の中がパンデミックにより疲弊した今こそ花の力!本能的に人々が五感で花を求めて、癒されていただくお役に立てればと思っています。 天然アロマの香りバラをお楽しみください。
広島県呉市にある標高800mの野呂山高原の頂上にある今井ナーセリー。 海と山が混在する呉市の気候に、四季を通じて寒暖差のある野呂山で育つバラは大輪で他とは一線を画す、一級品です。 広島県呉市で生まれ育ち農業に従事して50年の今井清氏。 約2000品種のオリジナルバラがこの野呂山で産出されています。

この花農家の商品

レビューリスト

公式SNS

SNSで最新情報などを配信中!!

Scroll Up